超すご投資術

為替の投資はFX

為替の投資はFX

毎日、何かしらのニュースで目にする為替情報。1ドル102円78銭などと発表されているあの数字で取引するのがFXです。外国為替証拠金取引という名前なのですが、文字通りこの為替相場で利益をだしていく投資になります。

簡単にいえば、例えば1ドルが100円の時に買って、105円の時にうれば、5円の利益が出ますよね。この取引をレバレッジのシステムを利用して少ない資金で大きな資金を動かして利益を出していく事が主な取引方法になるんです。

為替市場は、ほとんど24時間開いているので、昼間仕事の人でも帰宅してからじっくり取引する事ができるのも魅力です。少額の資金から始める事ができるのも大きな魅力の一つでしょう。

開いている市場によって相場の動きが全く違うのも面白いもの。東京時間と呼ばれている日本の為替市場の時間帯は、あまり動きがないのですが、逆に5時ごろになるとロンドン市場が動きだし、どんどん動きが大きくなってきます。東京市場とは動きが逆になる場合も多いのも面白いですよ。そのあとには米国の市場も開き、かなり大きな動きになっていきます。

ですので、昼間仕事であってもこの大きな動きを逃さない取引も可能なんですよね。ずっとチャートに張り付いていなくても、指値注文などをうまく利用することで知らない間に利益が出ていたなんてことも可能なのも楽しいですよ。

copyright(C)超すご投資術